» 2013 » 11月のブログ記事

11/26の作品

11/26の作品

11/26の作品

11/26の作品


いつもは女子の多い陶芸教室ですが、今日は男性陣の多い一日でした。
粘土1㎏を使って出来るだけの作品制作して頂くのですが、器を作った後の箸おきとかこまごました作品の方が真剣なまなざしで作られる方が多いですね~♪

還元焼成

還元焼成

酸化焼成

酸化焼成

来年の1月にご結婚披露宴用にご制作頂いた盃も無事完成しました。
酸化焼成と還元焼成10種類10個づつ・・・100個
少し歪なのもありますが、そこは手作り満載の盃です。

無事焼き上がって、ホットしています。

陶芸教室の作品

陶芸教室の作品

銀行員だった頃の先輩のご子息・・・彼女とご一緒に(^^)v
昨夜は、清水寺の夜間拝観、7時で2時間半待ち(^_^;)
そんなに多いんや~と改めて観光シーズンのすごさを再確認。
岩倉は静かなもんです♪

約30年前に横浜のお宅に寄せて頂いた時には、まだ生まれて間もないころだったのに・・・子どもの育つのは早い(^_^;)

まあ、自分っちの子どもももう22歳だからね。

時の経つのはやっぱり早い。

ビアカップ&鉢&ぐい呑

ビアカップ&鉢&ぐい呑


今日の陶芸教室のお客さまは、お嬢様ご夫妻とご一緒に。
仲良しご家族での作陶体験です。
ビアカップはそれぞれ大きさの違うのが出来上がりました。
このカップでビールを飲みのが楽しみですね。

料理本

料理本


20年以上前に買った「愛読書」です。
献立に迷った時、材料がたんまり残った時に、ペラペラめくってみます。

お料理の本は、作り方を見るだけじゃなくて「器」も見るようにしています。

色々な雑誌に載っているお料理。
お料理を盛っている「器」
どんなふうに盛っているのか・・・
この色の器にはこんなお料理が合うのか・・・って見方を少し変えれば、楽しくなります。

同じお料理でも器を変えるだけで、雰囲気が変わり食卓が楽しくなります。

家族の人数にあった器はなかなか見つけるのも大変ですけど、そんな時は自分で器作り。
器を手作りすると、自然にどんなお料理を盛ろうか・・・って考えるようになります。

今日の陶芸教室の作品です。

鉢と湯呑

鉢と湯呑

抹茶椀とカップ

抹茶椀とカップ

彼女のお誕生日・・・サプライズプレゼントは陶芸体験(^^)v

そして、関東方面から京都観光でお越し頂いた方。

すっかり意気投合です♪

ガスを入れます

ガスを入れます

先日、酸化焼成が完成し、今度は還元焼成です。
窯の中を酸欠状態にするのに、強制的にプロパンガスを窯の中に行き渡らせます。
このガスが上手く全体に行き渡らないと、一部酸化した様態になってしまったりと、最悪の状態になったります。
後は、うまく焼けていますよ~にと火の神様にお願いするしかありません。

晋六陶芸館は京焼窯元です。一日体験陶芸教室を毎日開催中です。

午の置物

午の置物

来年は「午年」
毎年暮れになると受注生産している干支の置物。
見本が出来上がりました。

11/14の作品

11/14の作品


今日の一日体験陶芸教室の作品はカップとお皿
カップはそれぞれの個性たっぷりに仕上がりました。
お皿はお揃い。何が盛られるのか楽しみです(^^)v

その他、陶芸教室の情報はこちら

鉢

陶芸館で陶芸教室をし始めて約20年。
最初の頃からお越し頂いている方は、もう慣れたもので2kgを使って少し大きな作品にも挑戦されます。

陶芸教室の詳しい情報はこちらから

陶芸教室のカレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー